マレーシアの生理ナプキンは使えない?!気になる疑問はここで解決!

マレーシア ロリエ日用品

マレーシアに長期滞在予定の女子にとって気になることのひとつが、「生理ナプキンあるの?」ということではないでしょうか?マレーシアにはナプキンがないと聞いて、「日本から持参した」という人もいたりして、日本から持って行くべきかどうか悩んでいる人もいることでしょう。そこで今回は、気になるマレーシアの生理ナプキン事情をお伝えします。悩んでいる人は、ここで解決してくださいね!

マレーシアにも生理ナプキンはきちんと売ってある 

マレーシア 生理ナプキン

マレーシアには「生理用品が売ってないのでは?」と心配している人、安心してください!

マレーシアにも、ちゃんと生理ナプキンはあります。しかも、種類が豊富です。

海外製の生理ナプキンもあれば、日本ブランドのものもあり、昼用・夜用・羽なし・羽あり・スリムタイプ・多い日用など、色んなタイプがありますよ。なので、使用状況に合わせて好みのタイプのものが見つかるはずです。

どこで入手できる?

生理ナプキンは、WatsonGuardianなどのドラッグストアほか、スーパーでも購入可能です。

ちょっとしたショッピングついでに買えるので、ナプキンを買うために探し回らないといけないというようなことはありません。

マレーシアのローカルブランドの生理ナプキンは使える?

Kotex 生理ナプキン

マレーシアに生理ナプキンがあるとしても、心配なのは使えるかということですよね。

使える、使えないかで言うと、使えます。ただ、肌触りやサイズ、厚さなどを考えると、使い心地には不満という人もいるかもしれません。

因みに、マレーシアでよく見かける生理ナプキンのブランドは、KotexLibresseどちらもマレーシアのブランドではなく、KotexはアメリカのブランドLibresseはスウェーデンのブランドです。

マレーシアのローカルブランドのナプキンかと思うくらい、どこにでも売っているので多くのマレーシア人女性が使っていると思われます。

Kotexを使ってみた感想

世界の色んな国々で売ってあるKotexの生理ナプキンは、使い心地は比較的普通です。普通といっても、日本基準ではなく、世界基準というと分かりやすいでしょうか。

吸収が悪いというわけではないので、普通に使えるのですが、ちょっと厚めです。若干、ゴワつく感じはありますが、そんなに気になりませんでした。

Libresseを使ってみた感想

Libresseも使い心地は悪くはありません。こちらも比較的普通に使える生理ナプキンです。

わたしは夜用を試したのですが、夜用はデカ過ぎるというのが正直な感想。別にそんなに長いタイプのものを選んだつもりはないのですが、スーパーロングという感じです。

ただ、日本の夜用の生理ナプキンと比べると、お尻部分の幅が狭いかな?と感じました。ただ、まっすぐに長いだけで、お尻部分が広くはなってないんですよね。

なので、まっすぐお行儀良く寝る人は良いけど、横向きになったり、頻繁に寝返りを打ったりする人は、お尻部分の横モレがちょっと気になるかも

ほかのブランドを使ってみた感想

随分と前ですが、日本帰国前の友達に、有名ブランドのものではない、スーパーで売られている個装されていないタイプの生理ナプキンをもらったことがあります。

それまで、日本から持ってきたものを使っていたので、初めてザ・ローカルブランド的なナプキンを使ったときは衝撃的で・・・。ガサガサしていて使い心地が悪く、そのときは「マレーシアの生理ナプキン使えない」と思いました。

結局、残りは使わなかったです。ザ・ローカルブランド的なナプキンは安いのですが、使用感はそれなりなので、おすすめはしません。

個人的には日本ブランドがおすすめ 

マレーシア ロリエ

マレーシアには、Whisperソフィロリエなど日本でもお馴染みのブランドの生理ナプキンも売っています。

厳密には日本で売っているものとはモノが違うという感じではありますが、いろいろと試してみた結果、大きな違和感なく使えるのはこの3つのブランドだと感じています。

この3ブランドであれば、羽根あり・羽なし・昼用・夜用・スリムタイプなど種類も豊富ですし、サイズもフィットしやすいです。ほかのブランドと比べて少々高くなったとしても、わたしはこの3つから選んで購入しています。

夜用でおすすめはWhisperの長時間用

マレーシア 夜用ナプキン

夜用の生理ナプキンはわたしにとっては大きすぎるものが多いのですが、Whisperのこのタイプは、サイズ的に丁度良いのでおすすめです。正確には昼の長時間用だけど、少し多い日の夜用に使っても全然問題ありません。

香りもするので、生理中のブルーな気分を少し和らげてくれますよ。

パンティライナーも入手可能! 

マレーシア パンティライナー

マレーシアでは、パンティライナーも手に入ります。こちらもいろんなブランドがありますが、わたしはロリエActive Fitを愛用しています。

海外のブランドのものも買ってみたのですが、あんまりしっくりこなかったので、やはりこちらも日本ブランドのものが良いと結論しました。

日本ブランドのパンティライナーも、マレーシアで売っているモノは少しペラペラした感じで薄く、日本のモノよりは質は落ちる気はします。とはいえ、海外のブランドと比べると許容範囲。サニタリー用品は、日本ブランドが一番です!

生理用ショーツは日本から持って来るのがおすすめ!

生理用ショーツは、マレーシアにもあるかもしれないのですが、わたしは見たことがありません。

下着全体に言えることですが、下着は日本のものが良いです。

デパートの下着売り場にはワコールなどもありますが、東南アジアで売られているものは、日本のものとは違う感じなんですよね。値段は少しお手頃になっていますが、デザインが限られていますし、品質もちょっと落としたものが売られていると感じています。

下着は日本のもののほうが断然良いので、日本から持ってくるのがおすすめです。特に生理用ショーツは、マレーシアでは手に入りにくいと感じますので、日本から持ってきましょう!

まとめ

マレーシアでも生理ナプキンは入手可能です。日本から持って来ようと思うと、ナプキンだけでも結構かさばるので、長期滞在を考えているなら、現地調達をおすすめします。日本ブランドの生理ナプキンなら、ストレスフリーで使えますよ。

生理用ショーツは、2~3枚ならかさばらないので、日本から持ってくると良いでしょう。

コメント