失敗しない!オンライン英会話の正しい選び方

失敗しない!オンライン英会話の正しい選び方英語学習

大人になってから英語を学びたいという人にとって便利なのがオンライン英会話サービス。日本にいようと、マレーシアにいようと、どこにいてもネット環境さえあれば英語を学べるのが大きなメリットです。しかし、オンライン英会話サービスはたくさんあり、どこを選ぶべきかと悩んでしまう人もいるのではないでしょうか?そこで今回は、自分に合うサービスの選び方をご紹介します。

自分に合わないオンライン英会話サービスだと続かない 

自分に合わないサービスだと続かない

オンライン英会話サービスの選び方を失敗してしまうと、レッスンを続けるのが面倒になってしまったり、思うように英語が上達しなかったり、といったことが起きます。

この記事を読んでいる人の中には、オンライン英会話を利用したことがあるものの、効果がみられなくて辞めたという経験を持つ人もいるのではないでしょうか?もしくは、レッスン自体が楽しいと思えなくなって続かなかったという人もいることでしょう。

もしもそうであれば、オンライン英会話サービスの選び方に問題があったのかもしれません。

失敗につながる選び方 

以下は、多くの人がやりがちなオンライン英会話サービスの選び方ですが、失敗につながる可能性が高いのでおすすめできません。

  • 一番人気があるサービスを選ぶ
  • 友達が良いと勧めてくれたサービスを選ぶ
  • 料金が一番安いサービスを選ぶ
  • 料金が高いので質が高いと思い選ぶ
  • ネイティブ講師によるレッスンなので選ぶ

人気の高さや評判、料金、講師の国籍などは、オンライン英会話サービスを選ぶ上で確認したい要素ではありますが、それを決め手にしてしまうと失敗につながります。自分にとって相性の良いオンライン英会話を選ぶためには、もっと重要視すべき点があります。

オンライン英会話を選ぶ上で大切なキーワードは「自分」

失敗しないオンライン英会話選びをする上で外せないキーワードは「自分」です。

どんなに他の人に合っているオンライン英会話サービスでも、自分に合うとは限りません。どんなに会員数の多いオンライン英会話サービスでも、自分の求めるレッスンを提供してくれるとも限らないでしょう。

オンライン英会話を選ぶ上で、確認したいポイントは下記のとおりです。

  • 自分の性格に合っているか
  • 自分のライフスタイルに合っているか
  • 自分の目的に合っているか
  • 自分の予算に合っているか
  • 自分が学びたい講師が在籍しているか

それぞれのポイントについて詳しく説明していきます。

「自分」の性格に合っているか 

性格に合ったオンライン英会話を選ぼう

オンライン英会話を続けていけるかどうかを左右するのが、自分の性格に合っているサービスを選べるかどうかです。

たとえば、積極的で誰ともすぐに仲良くなれて、失敗を恐れないような人であれば、グループレッスンでも楽しく受講することができるでしょう。また、ネイティブ講師相手でも、怖じけずに質問したり、会話を楽しんだりすることができることができます。

それに対して、人見知りする人や恥ずかしがり屋さんは、グループレッスンだと発言できずに終わってしまう可能性が高いため、グループレッスンには向いていません。また、講師についても、明るくてどんどんと話題を提供してくれるフィリピン人講師のほうが気楽にレッスンを受講できるという人が多かったりするものです。

講師を選ぶ際も、自分の性格を考えた上で、ネイティブ講師にこだわるかどうかを考えるようにおすすめします。

レッスンスタイルとして人気なのが、教材を使わないフリースタイルのレッスン。フリースタイルのレッスンは、積極的な人、もしくは能動的な人には向いているレッスンスタイルです。

しかし、受動的なタイプの人、自分から学びたいことや話したいことを提供するのが苦手な人だと、レッスン時間を有意義に使えないということが少なくありません。後者のタイプの人の場合は、教材を使ったレッスンのほうが向いています。

「自分」のライフスタイルに合っているか 

忙しいと毎日のレッスンは難しい

オンライン英会話の中には、毎日短時間レッスンを受講できるサービスと、週に2回とか月に8回という風にレッスン回数が決まっているところがあります。

また、オンライン英会話サービスというと、24時間レッスンを提供しているというイメージを持つ人が少なくありません。しかし、実際には6時~24時という風に受講できる時間に制限があるところもありますし、平日の日中のみのプランを提供しているサービスもあるなど様々です。

なので、オンライン英会話サービスを選ぶ際は、自分のライフスタイルに合っているかという点も確認するようにしましょう。

たとえば、毎日短時間のレッスンを提供しているオンライン英会話の場合、1レッスン当たりの費用は安いところがほとんどです。しかし、仕事などで忙しくて週に2~3回しか受講できないという場合、結局はレッスンの半分以上をお休みすることになりますから、お得にはなりません。その場合は、週に2回とか月に8回などといったレッスン回数に制限があるところのほうが良いでしょう。

また、ライフスタイルゆえに早朝の3時~5時といった時間帯にレッスンを受けるのが最適という場合は、その時間帯にサービスを提供しているオンライン英会話を選ぶ必要があります。

「自分」の目的に合っているか 

目的に合ったサービスを選ぼう

楽しく会話できることを目的とした人にピッタリのサービスもあれば、TOEICやTOEFL iBT、IELTSなどの試験対策のためのカリキュラムを用意しているサービスもあります。また、ゆくゆくはビジネスレベルの英語を話せるようになりたいという人向けのコースを用意しているオンライン英会話サービスもあるものです。

なので、オンライン英会話サービスを選ぶ際は、自分が英語を学びたいと思う理由をよく考えてみましょう。その上で、自分の英語を学ぶ目的に合ったオンライン英会話サービスを選ぶようにしてみてください。

「ただ、話せるようになれば良い」という人が読み書きのレッスンが多いオンライン英会話を選ぶと、つまらないと思ってしまう可能性があります。また、試験をパスするためのレッスンを受けたいのに、講師との世間話で終わるというようなレッスンでは、オンライン英会話を受講する意味がないように感じるかもしれません。

それぞれのオンライン英会話サービスが提供しているカリキュラムなどを確認し、自分が英語を学びたい目的に合ったサービスを選ぶようにしましょう。

TOEICやTOEFLの試験対策におすすめな英会話サービス

ネィティブキャンプでは、「TOEIC®L&R TEST600・800点対策コース」が用意されていて、講師と一緒にスコアアップを目指すことができます。

ベストティーチャーでは、「TOFEL iBT対策コース」「TOEIC SW対策コース」があり、質の高い講師と対策をしていくことができます。

EFイングリッシュライブでは、講師と一緒に目標スコアの達成を目指す「TOEIC対策コース」「TOEFL対策コース」があります。

ビジネスレベルの英語を身につけるのにおすすめな英会話サービス

レアジョブ英会話では、ビジネスシーンで活用できる英会話力を身につけたい方におすすめの「ビジネス英会話コース」も用意されています。

「自分」の予算に合っているか

自分の予算に合うかチェック

オンライン英会話サービスの料金は様々です。短期間学ぶだけであれば、少々無理して高いところを選んでも良いかもしれませんが、継続するということを考えると、無理のない予算内でレッスンを続けていけるサービスを選ぶほうがおすすめです。

1レッスン当たりの料金が安くて毎日レッスンを受講できるサービスだと、コスパは良いものの1ヵ月当たりの料金はそれなりに高くて予算オーバーという場合もあります。それならば、毎日レッスンではなくても、1ヵ月当たりの料金を抑えることができるサービスのほうが自分の場合は良いということもあるでしょう。

オンライン英会話サービスを選ぶ際は、自分の予算に合ったサービスを選ぶのが、続けていく上ではおすすめです。

「自分」が学びたい講師が在籍しているか 

希望の講師が在籍しているかもチェック

オンライン英会話サービスの多くは、フィリピン人講師を採用しています。フィリピン人講師が人気な理由は、子どものときから英語教育を受けていること、加えて明るくフレンドリーで親しみやすい国民性であるということにあります。

しかし、ネイティブから英語を学びたいという人もいることでしょう。また、いろんな国の講師と英語で会話したいという人もいるかもしれません。そのような場合は、講師の国籍を確認し、希望の講師が在籍しているサービスを選ぶようにおすすめします。

オンライン英会話サービスの受講を考えている人の中には、英語が理解できないため、初めから外国人講師だと困ると感じる人もいます。そんな人は、日本語講師が在籍しているオンライン英会話サービスを選ぶことを検討してみることができるかもしれません。

ネィティブ講師が在籍しているオンライン英会話サービス

世界最大級の私立語学教育機関EFグループが提供する「EFイングリッシュライブ」では、アメリカ・イギリスなどのネイティブ講師によるレッスンを受けられます。

オンライン英会話アプリダウンロード数NO.1の「ネイティブキャンプ」では、ネイティブ講師によるレッスンを受講することができます。

日本人講師が在籍しているオンライン英会話サービス

「ネイティブキャンプ」には、日本人講師もいるので、「最初から英語オンリーのコミュニケーションはきついな」という方にもおすすめです。

まずは無料体験レッスンを受けてみよう!

自分に合ったオンライン英会話サービスを絞り込んだら、各サービスが用意している無料体験レッスンを受けてみましょう。実際にレッスンを受けてみると、「こっちのスタイルのほうが楽しいな」とか、「ネイティブ講師にこだわる必要もないかな」などといった気づきが出てくるものです。

そのような気づきに基づいて、最終的な判断をすると、オンライン英会話サービス選びで「失敗した!」ということを避けられます!

まとめ:「人」ではなく「自分」を基準に選ぼう

オンライン英会話サービスの選び方として正解なのは、自分を基準に選ぶこと。人それぞれに性格やライフスタイル、英語を学ぶ目的、予算、希望とする講師、相性のいい講師は異なるので、他の人に合うオンライン英会話が自分に合うとは限りません。こちらでご紹介した選び方を参考に、自分にピッタリのオンライン英会話サービスを選んでみてください。

おすすめのオンライン英会話サービス10社は、こちらから。

コメント