【マレーシア】クアラルンプールの病院!日本語OKの人気病院をご紹介

グラシャ 外観基本情報
出典:

マレーシアでの生活を送っていると、体調を崩したり、ケガをしたり、ということが起こり得ます。マレーシアの病院事情について不安を抱く方もいるかと思いますが、クアラルンプールなどの大都市では医療技術の高い安心して利用できる病院を探すことができますよ。今回は、日本語対応OKで、現地に住んでいる日本人にも評判の良いクアラルンプールの病院をまとめました。もしもというときのために、こちらの情報をお役立てください。

クアラルンプールの病院事情

海外生活で困ることのひとつが病院ですよね。体調が悪くてしんどいときに、英語を使っていろいろと説明するのは、かなりストレスになるもの。できれば、日本語で細かい症状も伝えられると安心です。

クアラルンプールには、日本人スタッフ、もしくは日本語通訳対応可能なスタッフが勤務している病院も多くあります。

今回は、そのなかでもマレーシア在住の日本人おすすめの病院を5つご紹介していきます。

森のまちクリニック

森のまちクリニック 受付
出典: 森のまちクリニック

クアラルンプールのモント・キアラエリアにある、内科・小児科・そのほか一般診療を行っているクリニック。診療は主に現地の医師が行っているものの、日本人医師や日本人スタッフも勤務しているので、日本語の通訳をお願いしたり、日本語で相談したりすることができます

クチコミ

日本人の先生と中華系のマレーシア人の先生の二人での診察でした。マレーシア人の先生は日本語は全く話せませんが日本人の先生とスタッフの方が通訳してくださるので問題ありませんでした。診察の対応も誠実さを感じるものでした。クレカの海外保険で無料診察でした。 クリニック内も清潔で日本の病院と変わりません。 病院の下はお洒落なレストラン&カフェというのも良いですね。

出典: 森のまちクリニック のグーグルマップでのクチコミ

h4施設情報

所在地:1F-05,Verve Shops, No.8, Jalan Kiara 5, Mont Kiara, 50480 K.L.

電話:03-6211-4789(代表), 011-3335-7803(日本語直通)

診療時間:9:00~13:00, 14:00~18:00

休診日:月曜日とクアラルンプールの祝日

Pantai Hospital Kuala Lumpur

パンタイ 外観
出典: Pantai Hospital Kuala Lumpur

クアラルンプールのミッドバレーシティの近くにある病院。日本語を理解できる内科医のDr. Lau医師が、病院内にクリニックを開設しています。Dr. Lau医師を介することで、同病院内の専門医を紹介してもらうことができます。また、同医師に連絡すれば、夜間でも診療してもらうことが可能です。

クチコミ

何年か前ですが、ザ ガーデンズ ホテルに滞在していた時に、風邪気になり受診。 K.Lでは自分や子供など、病気や怪我、予防接種や短期入院などでPrince Court Medical Centre や Gleneagles Hospital、HSC Japan Clinicなども行きました。それぞれ特色がありどこも満足です。このPantai HospitalでDr. Lau先生は、京都大学で医師免許を取得しており、日本国内でかかりつけ医に診察してもらっているような、丁寧さがあります。支払いはカードOKで、日本からの旅行者で3ヶ月以内の滞在であれば、カード付帯の保険で対応できるかもしれません。 大病や長期入院をしたことがないのですが、通常の診療や短期入院では日本国内ほど診療費、入院費などは高くない印象です。

出典: Pantai Hospital Kuala Lumpur のグーグルマップでのクチコミ

施設情報

所在地:No.8 Jalan Bukit Pantai, 59100 K.L.

電話:03-2296-0888 緊急:03-2296-0858

診療時間: 月~金曜日9:00~13:00 / 14:00~17:00 土曜日9:00~13:00 救急外来は24時間対応

Prince Court Medical Centre(プリンス コート メディカル センター)

プリンス 外観
出典: Prince Court Medical Centre

クアラルンプールの在マレーシア日本大使館から遠くないところにある、日本人スタッフも勤務している総合病院。世界水準の施設、最先端の技術、臨床専門知識が豊富な医師たちがホスピタリティに富んだ医療を施してくれます。

クチコミ

朝8時に時間外のEmergency Departmentにアポイントなしで娘を連れて行きました。 若い、英語も上手な先生が丁寧に診察してくれました。 登録料、診察代、薬代、CT撮影代で700リンギット(17000円程度)ちょいでした。 待ち時間も大したことなく、日本の総合病院に行くことを思うと快適で安いと思います。

出典:Prince Court Medical Centre のグーグルマップでのクチコミ

施設情報

所在地:39 Jalan Kia Peng, 50450 K.L.

電話:03-2160-0000  日本語専用ホットライン:017-877-3368

診療時間:月~金曜日9:00~17:00 土曜日9:00~13:00

Gleneagles Kuala Lumpur

グラシャ 外観
出典: Gleneagles Kuala Lumpur

約185名の専門医が個別に院内で開業している医療センター。緊急は総合医が対応してくれます。日本人スタッフが9:00-17:00勤務しているので、外来や入院の際に通訳をしてもらうことが可能です。

クチコミ

子供が手にケガをしたので、連れて行きました。通訳は不在でしたが、インド系マレーシア人医師が丁寧親切に診察、説明してくれました。(以下略)

出典: Gleneagles Kuala Lumpur のグーグルマップでのクチコミ

施設情報

所在地:No.282 & 286 Jalan Ampang 50450 K.L.

電話:03-4141-3000,緊急:03-4255-2880

診療時間: 月~金曜日9:00~17:00 土曜日9:00~13:00 休憩時間(13:00~14:00)救急外来は24時間対応

ひばりクリニック(モント・キアラ本院)

ひばりクリニック 外観
出典:ひばりクリニック

森のまちクリニックと同じエリアにある、日本人スタッフ、日本語が話せる現地スタッフが電話から診察までサポートしてくれる総合診療のクリニック。服薬説明書も日本語で提供してくれる、きめ細やかなサービスを受けることができます。

クチコミ

担当のヴィヴィアン先生がとても親切にしてくれて、見立ても良いしいろいろなアドバイスもくれます。 通訳もたくさんいるので、英語マレー語が出来なくても大丈夫。院内も清潔で綺麗、明るくて良いですよ。

出典: ひばりクリニック(モント・キアラ本院) のグーグルマップでのクチコミ

施設情報

所在地:L2-01, L2-01(T) & L2-20, 1 Mont Kiara, No.1 Jalan Kiara, Mont Kiara, 50480 K.L.

電話:03-6211-5919 / 017-332-1576

診療時間: 月~金曜日9:00~18:00 土日・祝祭日9:00~13:00 / 14:00~18:00 休診日なし。

日本人スタッフがいる病院は他にもある

今回、ここで紹介した病院以外にもクアラルンプールには、日本人医師、日本人スタッフ、日本語話せる現地スタッフがいる病院は他にもあります。

外務省のホームページには「邦人がよく利用する医療機関(いずれも私立)」についての情報がありますので、こちらもチェックしてみてください。

まとめ

緊急事態が発生してから慌てて病院を探すと、冷静な判断ができない可能性が高いですし、病院を探す時間がロスになってしまいます。もしものときに備えて、今のうちに信頼できる病院の情報を集めておきましょう

こちらでご紹介したクアラルンプールの病院はすべて日本語で対応してもらえますし、実際に利用している方の口コミ評価も高い病院です。マレーシアでのかかりつけの病院選びの参考にしてみてください。

コメント